マニアのページ その4

ここはマニアのページです。このページを読んだあとに自分でいろいろなサイトにいって、ダウンロードなどをするときは自分の責任で行ってください。またいろいろな質問は掲示板でうけたまわります。ただ、このゲームどこにあるの?などの質問は遠慮してくださいね、製作者に迷惑がかかりますのでね。管理人は初心者ですが、マニアックなことが大好きなので、少しは力になれるかも(あくまでカモ)。このサイトの画像の無断転載は禁止です。画像は世界中のHPからパクった(爆)ものなどで、よろしくお願い致します。またこのページの直リンクはやめてください(しないか・・・)。また、危険なことが書いてありますが、犯罪を助長するものではありません。PCの世界にある面白いものを紹介しているページだからです。ということで、マニア用語(ここではこういう)を検索サイトのGOOGLEなどで入力して素敵な(危ない)サイトへ行ってください。


  反転裁判

これはかなりヤバイっすね。おもいっきりパクっちゃってます。しかも月姫だし。そういえばメルティブラッドの公式ガイドブックが売ってました。なにやらパッチをあてるとキャラが増えるCDがついてくるみたいですな。それはおいておいて、このゲームはMOONPHASEで配布された『陽月帰譚WITHお祭りディスク』だからいいか〜てへっって感じでしょうか(よくない)。作者曰く結構ハマるそうです。某ソフトメーカーからクレームがきたためかどうかは定かではないが、このタイトルはお蔵入りになったようです。月姫キャラと逆○裁判をうまく融合しているらしく評価は高い。

異議ありっ! ま、まじ?


G−PHANTOM 

 G-TYPE

こちらは見ての通り左からグラディ○スとR−TY○Eのパクリゲーム。もちろん面白いので紹介します。2次創作はオリジナルの面白さにプラスアルファできないとダメな気がします。たまにオリジナルには到底及ばない偽(似せ)ゲームがあります。オリジナルの雰囲気で新しい面(ステージ)が楽しめたらどんなに楽しいことでしょう。オリジナルにはないところの魅力も大きいですが、やはりゲーム自体が完成してないとだめですな。懐かしのゲームをリメイクするのは簡単なことではないのですな。こちらの作者さんにも頭があがりません。

  立体的 敵は違うゲームのやつ


キングオブファイターズ(仮)

こちらは中国産のキングオブファイターズだ。しかもファミコンのソフトだ!ちゃんとムービーもあるしキャラも全部で24人!(本当は8人くらい・・・)オリジナルステージでの戦いで、ちゃんと必殺技もあるっぽいです。あ、でもムービーにいたキャラがいるとは限りませんのであしからず。音もそれなりにしっかりしているので結構面白いという評価があった様です。やってみて〜。

永遠のライバルゲーム? 同じキャラがいっぱい・・・ こい!ラルフ?・・!


サムチャイVSサガット

こちらはfrgm(2ch総合フリーゲームレヴューサイト)で最近紹介された格闘ゲームで、出てくるキャラはファイターズヒストリーでおなじみの?サムチャイとストリートファイターZEROシリーズのサガット、スパ2X時代のサガットと、半透明っぽいサムチャイです。画面のようにステージが進んでいくと、1対2や1対3なんてステージも出てきます。特に1対3はキツイ!ハメるかコツをつかむかしないと、負けてしまうこと必至!?アドンも参戦してくれないかな?とりあえず動きもバランスも素晴らしいです。飽きもせず半日できるゲームかと思われます。

ムエタイNO.1は誰だ!? タイガー・・・ ムエタイだらけの格闘大会〜ポロリだよ〜


ポケットモンスター

タイトルがまんまなのでヤバイのですが、可愛いピカチュ○のアクションゲーム。アニメもちゃんと入っています。アクション自体も面白いらしく、マニアじゃなくてもやってみたいかも!?ポケモン2まで製作してあるが(画像一番右)、ピカ○ュウの顔がハムスター漫画調なのが気になります。ハムスターといえば椎名さんのページの更新が気になります。

君に決めた! そこの岩、邪魔! うわわ〜上から私を捕まえる道具が・・・!


MUGEN SNKキャラ(特殊)

MUGENでキャラを集めているとなかなか面白いキャラがいることに気づきます。正規版には登場しなかったキャラたちに命を吹き込むことがあり、またそれを見つけるのがMUGENの楽しさなのではないでしょうか。DOSのソフトということで、扱いづらいところもありますが、動いたときの感動やキャラを見つけたときの喜びはかなりのものだと思います。ゲームで遊ぶより面白いかもしれませんね(笑)。今回はSNKキャラのなかでオリジナルや改造のキャラを紹介します。ダウンロードはできないものがほとんどで残念です。左からオロチ京、京タイプM、オロチ紅丸、クールチョイ、ガイ、ジョンクローリー、リーパイロン、マイケルマックス。他にもたくさんマニアックなキャラが使えます。MUGENCHINAのストライカーキャラを単体キャラにしちゃおう計画がとっても好きです。

オロチ京「うおおおお!!」京タイプM「Mがタイプなの」クールチョイ「前はクールじゃなかったもんな・・・」ガイ「俺覚えてる?」ジョン「おとといきやがれ!」リー「あひょひょひょひょい!」マイケル「キャラがかぶっるか?」


アドオン

今回はMUGENのアドオンの意味であるが、【アドオン】とはタイトルやライフバーやキャラセレクト画面をオリジナルまたは、KOF風やメルブラ風などの様々なものにアレンジできるといった優れもの。なかにはキャラを登録できる人数が多いバージョンなども作っているところもある。米名はSCREEN PACKSなので検索する際はこれで。画像の最後のメタルスラッグ風なども面白い。CVS風やわくわく7風もある。

全キャラ目標一貫性のないこって・・・わくわく7風


MUGEN小ポートレイト

画面のようにキャラを拾ってきてMUGENをやってると、キャラの顔の画像が大きすぎて不恰好になることがあります。よってきれいに顔を収めてやりた〜いというひとは【小ポートレイト】というのがいいです。こちらはSNKメインです。またカプコンキャラの小ポートレイトもあります。画面のようにキングオブファイターズのキャラ以外にもオリジナルキャラや改造キャラ。キングオブファイターズ風アレンジキャラなどがいます。顔をあわせるには【MCM】が必要です。これを使えば簡単に顔をそろえることができます。またこのサイズにはじめから対応しているキャラもいます。上のリンク先にいろいろと細かく書いてありますのでお気に入りのサイトに登録しておくのもいいかもしれません。

画像をよく見たいひとは一度保存しよう 知らないキャラまで・・・ 藤堂竜白「私はUNKNOWNじゃ」


FLASH ゲームその1【学級裁判】

カプコンの逆転○判の2次創作的FLASHゲーム。「待った!」「異議あり!」はあまりにも有名。逆転裁○はゲームボーイアドバンスで人気を博したゲームで今度3作目が今冬発売のようだ。1作目の5年前のストーリーということでいろいろ期待しております。主人公はチヒロさんですかね。で、この学級裁判は成歩堂が小学生のころ給食費を取ったと疑われ御剣に助けられるという本編でもでてくるストーリー。この子供の時に起こった事件を本編ではちょっとだけ取り上げていたが、このFlashではゲーム化している。意外がゲストも出演するので是非お試しあれ。他にもいろいろ作っているすごいページからとりあげました。またFlashゲームといえば海外ですがこのサイトがすごい!ゼルダなどがFlashで遊べちゃうらしい。

ボクじゃないのに〜・・・ 異議あり! 


大乱闘アイハシスターズ

FCのアイドル八犬伝というゲームをご存知でしょうか?トーワチキ発売のコマンド型のアドベンチャーである。また、このゲームは、【カラオケシステム】という異色のシステムある。【うたう】というコマンドを選択すると、曲にあわせて歌詞が表示されるのである。これは、フルボイスなど、のぞむべくもなかったファミコン時代のゲームにおいて、歌詞つきの曲を表現する画期的なシステムであった。このシステムとそれに付随するあまりにも突飛な歌詞とが、「アイドル八犬伝」が伝説の奇ゲームと呼ばれることになった所以である。歌には【自殺志願者を説得する歌】や【花火職人と暴走族とのケンカを止める歌】、【イロモノ軍団との歌合戦】、【きみはホエホエむすめ】などがあり、謎が謎を呼ぶものなのである。それを格闘ゲーム化したのが【大乱闘アイハシスターズ】なのである。まだ開発中だが体験版で遊べるので試しにやってみよう。他にも格闘ゲームを公開している超ビッグサイトなので検索すればすぐ引っかかりますよ。

謎のFCゲーム 考えても解決しないような気がする・・・


Bizarre Fighters

マニアの間では超有名なので知っているかもしれませんが。ドラえもんやナッパにマリオが闘う格闘ゲームがあります。一時閉鎖されたサイトのものですが、まだ生き残っているかもしれません。スーパードラえもんの空気砲は格好よすぎる。妙に立体的なキャラも渋いー!!必殺技も超ドハデ。筋肉質なのもウケる。まだ体験版であったがサイトのほうで公開停止したようなので、見つけたらあるうちに即ゲットしよう!・・・なんてこと書いたら怒られちゃうかも。

S・ドラ「私に勝てるわけがない・・」 ナッパ「ナッパ!」ふぬああああ!!! 


POWER HEROS

こちらはロックマンの格闘ゲームで2D格闘ツクールで作成されています。キャラの色を変えられるのもが嬉しい。トードマン、ファラオマン、ロックマン、ロックマンエックス、ファーストアーマー装着ロックマンエックス、アルティメットアーマー装着ロックマンエックスが全登場キャラです。レインフラッシュはゲージ消費技です。体力ゲージがないときに使うと・・・?HEROESじゃなくてHEROSなのは何でなのでしょうか?トップにある「くもしろ」というのがサイト名ですかね。

カッターだよ ロックマスターだよ! ファラオだよ。


STARFOX 2

この画面を見てアレ?って思った方はかなりのゲーマーです。いやいや、それは置いといて。SFCのスターフォックスが発売された当時、斬新なシステムにポリゴンも出来るんだという描写能力を世に知らしめたソフトとして人気を得た。キャラクターは何か微妙だと思われたが意外や意外、今では任天堂を代表するキャラクターで、大乱闘スマッシュブラザーズにも出ていますよね。2作目はSTARFOX64であり、NINTENDO64のソフトであった。しかし陰ではSTARFOX2の製作がなされていたのだ。発売こそしなかったがポリゴンの描写だけでなくキャラクターも新たに加え、任天堂は順調に製作していた。だがしかし、SFCで製作されていた特殊チップを使ってのポリゴン格闘ゲームと共にこのゲームは発売されなかった・・・。しかし裏の世界ではそのゲームを動かしている人がいるとかいないとか。

  


夢壊 OL編

2D格闘ツクール95で怪しい格闘ゲームがあります。体験版ということなのですが、ガチャ○ン、ム○ク、ミッ○ィーにムー○ン、コ○助、ポロ○が登場するもので、音声などはマニア受けのする内容。ネタバレだが、「ここですか?」とか「メガスマッシュ!」なども聞ける。キーコンフィグはJOY TO KEYなどを使うとよい。ガチャピ○は柔道着を着た技で相手を翻弄し、コロ○は小ささとすばやさ、そして剣術にキテレツの援護、またべんぞうさんを引きつれ闘う。ムッ○は持ち前のひき肉カラーでキレ気味のPちゃ○を下僕に残忍に闘う。frgm(2ch総合フリーゲームレヴューサイト)にて紹介されている。手に入れるのは今のうちかも。このことはくれぐれも内密に・・・。

ムッ○「緑の野郎!!」 すみませんーじゃじゃ○さ〜ん(伏せられてない) 殺スケ「死になさい!芋虫」


 

前の巻を見ちゃう     ホームに戻る     次の新しいページへGO!

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット