マニアのページ その6

ギィース!!!?

ここはマニアのページです。このページを読んだあとに自分でいろいろなサイトにいって、ダウンロードなどをするときは自分の責任で行ってください。またいろいろな質問は掲示板でうけたまわります。ただ、このゲームどこにあるの?などの質問は遠慮してくださいね、製作者に迷惑がかかりますのでね。管理人は初心者ですが、マニアックなことが大好きなので、少しは力になれるかも(あくまでカモ)。このサイトの画像の無断転載は禁止です。画像は世界中のHPからパクった(爆)ものなどで、よろしくお願い致します。またこのページの直リンクはやめてください(しないか・・・)。また、危険なことが書いてありますが、犯罪を助長するものではありません。PCの世界にある面白いものを紹介しているページだからです。ということで、マニア用語(ここではこういう)を検索サイトのGOOGLEなどで入力して素敵な(危ない)サイトへ行ってください。


HELLO PROJECT BATTLE FESTIVAL

こちらはハロープロジェクトというモーニング娘たちの格闘ゲームのようです。MUGENやキン肉マンと似ているところが、キャラを作っているのが1人や2人じゃないところ。これは大きくなるかもしれないので載せました。誰が誰だか正直ファンにしかわからないかもしれないですが、管理人はさすがにたくさんいるなか2人っがやっとです。格闘部分はまだ未完成ながらもスムーズなアニメーションで期待が持てます。声も入っていて本格的です。職人芸ともいえる個人技の数々・・・。多分モー娘の個性を生かした必殺技なんだと思います・・。


joselkiller

勘のいい人ならわかるがこれはパクリゲーだ!メタルスラッグの背景などのグラフィックを惜しまずパクる!これこそ海外ゲーならではの大胆さといえよう。キャラはブツブツうるさくて鼻のアナがでかいヘッポコ外人でアニメもショボイ。でもなんかノリはイイのでウケ狙いとして友達などにこっそり教えよう!細かく描かれた背景や敵機のドット絵をも無駄にしたようなヘッポコ外人だが、敵もヘッポコなのでバランスがいい!?

 


世界名作バトル

こちらは名作劇場でおなじみの赤毛のアン、フランダースの犬、牧場の少女カトリの格闘ゲーム。非常に危険なゲームのためリンクはしておりあせん。バックミュージックはおなじみの名曲だし、セリフも入っている、まさに名作。黒板で殴る名シーン?もしっかり再現。ネロが飴を買って、その後ヘマをして取られるシーンがあるが、ゲームでは大量に飴をばら撒きます。くわしく世界名作劇場を知りたいかたはこちら。私は当時【PCキャラゲー】という雑誌にこのゲームが付録していたので爆笑しました。XPでもそのまま動く人がいるけど、動かない人はプロパティから互換性を98/meなどに替えるといいかも。

行け!パトラッシュ!


ArmJoe

久しぶりのヒットだ!!フランスの作家【ビクトルユゴー】作の小説である【ああ無情】をテーマとした格闘ゲームで、格闘ゲーム好きな管理人にはよだれもんである、この【Armjoe】はキャラが渋い!!主人公はもちろんパンを盗んだ罪で投獄されてしまった「ジャンバルジャン」。銀の食器で戦います。しかも操作が軽い!そして何よりアニメーションが綺麗!!この3拍子が揃っているうえに魅力に取り憑かれてしまいました。ただし音声がなく、打撃音のみとなっている。作成中とあるが、現在では凍結中である。このゲームは2002年頃に生まれたゲームでいまもまだダウンロードが可能である。昇竜拳するナポレオンみたいなやつとか、死ぬほど強いボスがこのゲームの醍醐味でもあります。格闘マニアは是非!!レ・ミゼラブル。

ボスは最強だ!!!ビリーの技に似てる!?


拳皇RPG

拳皇とはキンゴオブファイターズのことで、それをRPGにしちゃったのがコレ。戦闘中は必殺技などを駆使して戦うのですがK'は分身みたいな技を使います。戦闘中以外はアニメタッチでほのぼのしたキャラ達でストーリーが進んでいきます。こんなタイプのKOFのRPGサイトもありますが、こっちは意味不明・・・。拳皇RPGはまだまだ不明なところが盛りだくさん。わかりしだい更新していきます。


キャッスルヴァニア
〜symohony of destrucion〜

さあ1枚目の画像を見てみよう!これは資料によるとドリームキャ○トで発売が決定したソフト【キャッスルヴァニア〜symohony of destrucion〜】である。でも多分うそ。なぜかって?これは横スクロールアクションだが、ファイナルファイトのように軸をずらすことが出来る。しかも作っているのがBEATS OF RAGEのチームらしいのだ!詳細は不明だが・・・。マリアやリヒター、アルカードが使用可能で二人同時プレイもできる。超必殺技はボスみたいのに変身して攻撃する。サウンドテストまでできるという作りこみ。音楽は悪魔城ドラキュラ時代のもので懐かしさを感じる。2004年の夏発売だ!!(だから嘘だって)


TMNT

これは上にあるキャッスルヴァニアと同じプログラムを使って作っているTMNTだ。日本ではコナミ発売のファミコンゲームで人気の高かったシリーズだ。この亀4人組みはそれぞれ異なった武器を持つ。だがしかし顔が一緒でわkるひとにしか区別がつかない。中国版では名前が【激亀忍者伝】である。激亀か〜、イメージわかないっす。もともとはアメコミのキャラクターであり、このストーリーは斬新すぎる。bor.PAKというファイルをキャッスルヴァニアなどに上書きで遊べます。


SUPER MARIO CLONE FX

これは見てのとおり某有名会社の顔でもある、ヒゲおやじのハックゲーム。プログラムは作者がやっているので当たり判定が大味。隠し要素満載なので、やり込める。いつでもセーブができるのが面白い。亀は蹴っても下に落ちないので必ず戻ってくる。それとステージ構成ではないのでどんどん進む、パックンフラワーは容赦なく土管からでてくる、土管にはいれない。普通乗れない雲に乗れる。キーレスポンスは悪いが新しいマリオの世界が待っています。


STEP MANIA

見てのとおり!!以上。・・・ではなくてちゃんと説明すると、天下の音楽ゲームBM98とファイルの互換性があるフリーソフト。某コナ○の某ダンシングゲームのような操作で、もちろん足ではなくキーボードなどで操作する。曲はDWIファイルがメインで、先ほどのBM98との互換のあるBMSファイルも扱える。操作が非常に軽く。曲もさまざまでオリジナルを作っている人々の曲の完成度が非常に高い!現在の最新版は【StepMania 3.9 alpha 16】です。

んみ


BomberMan VB

タイトルからしてそのまんまなのでヤバイのですが、ボン○ーマンの2次創作。最大4人までできて、キーボード設定、コントローラ設定、COM設定など細かく設定できる。キャラがしゃべるのが特徴で、動きも悪くない。ただコンピュータがバカなのが気になるところ。ステージ作成が本格的にできるところが最大のウリで、エディッターが付いている。spiele-botなどで公開されいるファイルには気をつけてください。他にも当サイトで紹介しているネタ(ネタ?)は危険なファイルが多いのでウィルスやスパイウェアには充分気をつけて、自分の知識で制御できるレベルで扱ってください。当サイトでは一切責任は取れないのでご理解ください。

 


ZELDA 2 THE ADVENTURE OF LINK

Beast of rage のシリーズでキャッスルヴァニアやTMNTを以前、紹介しましたが、今回もそのパターンですが、今度はリンクの冒険(ゼルダの伝説)です。ダークリンクって何よ!?ってな感じですが、アクションゲームとしては特に問題はありません。グラッフィクを使いまわすのだけでも結構大変だと思います。


Bomberman World GP

ボンバ○マンの最新作か!?と思ったらGP32のエミュ用に作られたフリーファイルでした。GeePee32なので動くFXEファイルがあります。視点が斜めからなのがとてもいいですね。キャラがとってもキュートです。ステージが豊富で、多人数でのプレイがオススメ。


Space Harrier VGL

見てのとおりスペース○リヤーですけどー!!はじめてクローンを見ましたよ。さすがに「セ〜○〜」ってのはマズイだろーっておもいながらやってみると、ボスまで同じ・・・。こりゃやばい・・クローンじゃないかもレベル。本物をそこまで知らないが、SSではなくアーケードや微妙な移植のMD版をやった世代としては完璧なのでは?と思いました。

  


CASTLEVANIA QUEST HORROR

こちらはキャッスルヴァニアの流れを組む言わばクローンなのですが、CASTLEVANIA QUESTのほうがおなじみの2DアクションでCASTLEVANIA QUEST HORRORのほうはそれを3Dにしたもののようです。悪魔城ドラキュラのFC版の2作目のキャラやステージなのですが、RPG要素があったソレとは違い、このCastQuestはアクションゲームとなっております。ステージが進むと凝った作りの仕掛けがでてきます。WINDOWS版とDOS版が同梱されています。製作はおそらく海外かと・・・。操作性が若干悪いけど面白いゲームです。

   


Tales of Mixes

このサイトをご覧くださっているかたはテイルズファンが多いような気がしますが、このゲームもテイルズ系のキャラが総出演のお祭りゲーム。見てのとおりキャラたくさんいるし、必殺技はしゃべるし技名がちゃんとでる。ファンにはたまらないゲームですね。キャラは スタン、リオン、リッド、クレス、 ウッドロウ、ファラ、ダオス、BOSS、カイルです。 ストーリーでBOSSを倒すと隠しページのアドレスが表示されます。

 


 

前のページを見ちゃうっす!     ホームに戻る  次の新しいページへGO!

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット