マニアのページ その9

ワリィオ!!

ここはマニアのページです。このページを読んだあとに自分でいろいろなサイトにいって、ダウンロードなどをするときは自分の責任で行ってください。またいろいろな質問は掲示板でうけたまわります。ただ、このゲームどこにあるの?などの質問は遠慮してくださいね、製作者に迷惑がかかりますのでね。管理人は初心者ですが、マニアックなことが大好きなので、少しは力になれるかも(あくまでカモ)。このサイトの画像の無断転載は禁止です。画像は世界中のHPからパクった(爆)ものなどで、よろしくお願い致します。またこのページの直リンクはやめてください(しないか・・・)。また、危険なことが書いてありますが、犯罪を助長するものではありません。PCの世界にある面白いものを紹介しているページだからです。ということで、マニア用語(ここではこういう)を検索サイトのGOOGLEなどで入力して素敵な(危ない)サイトへ行ってください。


忍道1.02

だいたい予測はつきますが、にん○ゃくんです。音も懐かしい感じで、やっぱりファミコンって偉大だと思う。このゲームは手裏剣で敵の忍者を倒すのですが、ぶつかっても死なないので、うまく手裏剣を全員に当てることでクリアとなる。ファミコンで忍者といえば、【忍者龍剣伝】や、【忍者ハッ○リくん】そして、【忍者じゃじゃ丸】ですね。そして忘れちゃならねえ【激亀忍者伝】違うメーカーで同じようなソフトを出しているのはライセンスとかの問題だったのでしょうか。製作委託とかですかね〜。その時期ファミコンやってなかったからね〜。でもこのゲームは同人でも熊手を持ったバージョンであったなあ。それの紹介はまた次回にでも。

ハイジャンプ〜いくでゴザルニン!


TOADBROS

このゲームはマリオブラザーズのクローンでストーリーが付いてるという優れものだ!マリオとルイージが行方不明なのでピノキオの兄弟?がステージを進めていくというもので、ピノキオブラザーズもやはり兄弟喧嘩をするハメに・・・。というストーリーなわけないが、そんなノリで物語は進んでいく。2人のヒゲを探すために浮気性の桃女にそそのかれ命がけの冒険というなんと涙ぐましい物語であろう。というのも冗談だが、ピーチはプリンセスなので、言うことを聞きましょう〜。なんて。ヘイホー可愛い。

あ、浮気性の桃女。ヘイホーを転ばせて・・毒きのこ達


Beats of Rage MOD: X-men vs Street Fighter: Galaxy

このシリーズはいろいろと紹介しておりますが、製作者はいつもいつもすごいなと感心します。今回のはX-men vs Street Fighterということでカプコンキャラがたくさんいます。リュウ、ケン、サクラ、ザンギエフなどが使えます。敵は恐ろしくデカイキャラばかりで、センチネルやサイバートゥースやスパイラルです。***

完全オリジナル(嘘)カプコン逆襲むりぽ


Ninja Gaiden
Darkness Reborn

ご存知【忍者龍剣伝】のクローン物です。必要ファイルはゲームファイルの他に【fmod.dll】、【alleg40.dll】というランタイムが必要になります。FC版の動きや音楽、そしてステージ構成や世界観まで完全なクローンといえるでしょう。あの日苦戦したステージを遊べたので非常に熱いです。コントローラにも対応し、FC版と違うところはボタンを3つ使えるということ、コンフィグで調整もできるし、パスワードで遊べる。デッドオアアライブでおなじみのリュウ・ハヤブサの原点はここにあり。

リュウ・ハヤブサぶらり途中下車の旅ニンニン


Naruto Mod for Beats of Rage

このシリーズはどんどんリリースされていて驚愕しっぱなしですよ!マニアの部屋ではもうおなじみのB.O.R.のキャラ変えで今回はナルトのキャラたちが大暴れです。キャラたちは個性があり面白い!PAKファイルをおおもとのBeats of rageの中に加える(書き換える)だけ。NARUTO.PAKというファイルです。木の葉のロックリーが一番好きです。

木の葉のロックリーってばよ!ごうかきゅー


IN 1シリーズ

「1000IN1」という単語、耳に覚えがある人はいるかと思いますが、このシリーズの醍醐味は【実際にはそんな入ってない】というソフトで「ぎゃふん」必至。アジアでの販売がほとんどだがネット販売もあるようだ。もちろん手に入れて国内に持ち込んだりするとこはできない。3枚目の写真は[MARIO MISSING]で2枚目の写真の【マリオ7IN1】で遊べる。マリオ3のあとマリオ64が出たとき、「マリオ4から63まではどうしたんだ?」とおバカなことを言っていたあなた!真実はここにありました(うそ)。シリーズとしてはファミコンの息が長く、他にも、アプリやゲームボーイアドバンスもあるという。

あんなゲームまで!?マリオ64までの経過カメよせって!


MARIO MISSING

上でも取り挙げていますが、マリオのHACK物や2次創作物は非常に多く存在します。しかしこのMARIO MISSINGは2次創作ではなく正規に販売されているようなのです。今までHACKだっと思っていました・・・。個性的なノリで冒険が進んでいきます。がんばれゴエモンのステージ構成に似た2D画面が目新しい。ルイージの初主演ゲームがこれだって言われたらそうかも知れません。裏の世界ではの話ですが。アメリカのみの販売で、日本には入ってきてないゲームなので日本人には謎のゲームであります。Software Toolworks社によって制作され、ゲームのストーリーは、マリオをさらい世界各地の歴史遺産を盗んだクッパ達にルイージが立ち向かうといったものです。楽しくゲームを進めるうちに歴史や地理の勉強ができるという按配だそうです。かなり道に迷い大変なゲームだなあと思いました。

風雲マリオ城カメ煮コクッパめ!



Beats of Rage MOD: Hyper Final Fight 2

このゲームはいつも紹介しているMODパッチですが、今回はファイナルファイトです。すごいのはキャラ。あれ!?!?DJいるよね!?コレ。しかしさすが元がうまくできてるから遊べます。DJが・・・な・・・なぜ!?!?わからん。当時は女性を殴るのが倫理的にどうこうだとかいって、リンダという細身のキャラはオカマという設定でした。女が男を殴るのも問題あると思うが・・。

青いガイ・・・ んばあ! カルロストシキ?


Beats of Rage MOD: Hyper Final Fight

上に紹介しているやつに似ていますがこっちは、マキがいるバージョンです。え?でもキャミィいません?フェイロンも。コーディなんかは捕まってますけど・・・。ガイルさんも使えるのでしょうか?懐かしの待ちガイルでゲームがなかなか進行しませんけどよろしく!みたいな感じでしょうか・・・。

キャノンスパイッ!くるくる蹴りあちょー


"Mario Dash" - Revision: 1.2

マリオのクローンは多数存在するが、このマリオダッシュはその中でも遊びに関する部分を拘った秀逸な一品です(なんか食べ物紹介してるみたい・・)。なにがすごいのかというとまず。スペースしか使わない。これを聞いて単純すぎてつまらないんじゃ?とお思いの方は残念!!そこが熱いのです。キャラの変更もできます。ステージの雰囲気がそのキャラに合ったものになります。画像のように、シモンやアイスクラーマーのようにできます。OPTIONから変更可能です。エディッターがついてるのでオリジナルステージも作成可能なところもポイントです。なにせマリオをスペースのみでやるのだから先読みをしなければならなく、後半はあまり調子に乗れないが熱いゲームだ。土管やコインは特に意味はなさないのだが、それでもマリオの世界観は崩さないように音楽も作ってある。左下にあるマリオの顔で残機がわかるのだが、あの顔が何個もあるのがなんともいえない・・・。【medit】というマリオダッシュ作成ソフトが同梱してあるのがこのゲームの真の面白さなのだ。


ドラキュラー アイスクライマー


SMASH GP

GP32のエミュであるGeePee32で動かす用のfxeファイルが公開されていました。このゲームがみたまんまのスマッシュブラザーズもどきです。スマッシュブラザーズとはハル研究所が製作し、任天堂が1999年の1月に発売し、またたく間に流行ったゲームだ。ハル研は星のカービィやマザー2、プレミヤで有名な【メタルスレイダーグローリー】を製作しているチームだ。ソニックVSマリオが一番熱い!!何せ少し前の次世代ハード戦争を思い出します。


前の巻を見ちゃおうぜ     ホームに戻る    

 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット